クロスの張替から大規模改修まで。八王子・多摩市のリフォームならモダンリビング。

稲城市のトイレリフォーム施工事例(TOTO レストパル L型手洗いあり)~狭い空間でも手洗いや収納を取り付けてすっきりしたトイレにリフォーム~

◎リフォーム部位:トイレ

◎目的:
手洗いがしやすく、掃除がしやすく、掃除用品やトイレットペーパーなど収納できる使い勝手の良いトイレにするため。

◎ご要望:
タンクの上での手洗いは石鹸が使えないので、ちゃんとした手洗い器が欲しい。
トイレの面積が狭いが、トイレットペーパーの保管を他の部屋にしたくない。
トイレ内にもしっかりとした収納が欲しい。
鏡を取り付けて簡単な身支度ができると良い。お花なども飾りたい。
“いかにもトイレ”という印象のトイレにしたくない。

◎工夫したポイント:
トイレでの手洗いのしやすさ(石鹸も使う)と、トイレ内の収納(しっかり収納できること)どちらも両立できるトイレということで、TOTOのレストパルL型手洗いありタイプを提案しました。

空間の見た目の印象も大事にされていました。
特に指定はありませんでしたが、シックで上品なイメージが好みかと判断し、好みに合わせた色柄の組み合わせを提案しました。

限られた面積の中でなるべく狭く感じないような収納を選びました。
機能性と見た目すべてをバランス良くまとめたプランを一緒に考えていきました。

 

 

【トイレリフォーム前】


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

手洗いはタンクの上でしていましたが、床に飛び散ってしまった水が拭きにくく、

手洗い自体も手洗い周辺のお手入れももっとしやすいものが良いと考えていました。

もともとのトイレも収納のために棚を付けていました。

リフォームでは、トイレの手洗いのしやすさ、収納力を重視しました。

また、見た目も今までのトイレと大きく変えたいと思っていました。

 

 

【トイレリフォーム後】


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

手洗い器が独立してトイレより手前にあることで、手洗いがしやすくなりました。

このタイプの手洗い器は石鹸も使えます。

トイレ自体もトイレの横側が収納できるようになっていますが、

トイレットペーパー保管用に、トイレの上部に収納棚を付けました。

真ん中のスペースが空いてますが、ここにお花などを飾れます。

真ん中のスペースが空いており、そこがフォーカルポイントとなるので、

奥行きが狭く感じません。掃除道具は手洗い器の下にも収納できます。

空間を広く見せたい場合には白がおすすめですが、鏡をつけて簡単に身だしなみを整えたり、

お花を飾って季節を楽しんだり、“いかにもトイレ”という印象にならないことも

ご希望だったことから、「トイレというより化粧室(パウダールーム)」をイメージし、

シックで落ち着きのあるダークブラウンの色を用いました。

壁と床は明るさを出せるよう白+ベージュの組み合わせにしました。

壁クロスは控えめな花柄を用いて上品さと可愛らしさを出しました。

 

採用した機器は、TOTOレストパルL型 手洗い器Sサイズ スリム収納タイプ (鏡付き)

TOTOトイレウォール収納  

サンゲツクロス+床クッションフロア などです。

工事にかかった日数は2日間、

工事金額は43万円(クロス・床材張替含む、消費税抜き)。

 

稲城市のトイレリフォーム、多摩市のトイレリフォーム、町田市のトイレリフォーム、八王子市のトイレリフォームなら、ぜひモダンリビングにお任せください!

 

 

modern-living
八王子・多摩市を中心に、西東京エリアのリフォームならモダンリビングにお任せください。戸建住宅・マンションのリフォーム承ります。

コメントをどうぞ

*


captcha *