クロスの張替から大規模改修まで。八王子・多摩市のリフォームならモダンリビング。

浴室リフォーム(TOTO サザナ 戸建住宅の風呂リフォーム)

◎リフォーム部位:浴室、洗面室

◎ご要望:浴室床の補修が必要になったので、浴室床材の張替を検討したが、床だけの工事金額と浴室全体の入替金額を比較し、浴室全体を新しくすることにした。

洗面台も不具合があったのでこの機会に交換することにした。

せっかく新しくするので、便利な機能や省エネにつながる機能はあると良いが、基本的にはシンプルでスタンダードなタイプの機器を希望。
◎工夫したポイント:システムバスも洗面台も、できる限り予算を抑えて、お掃除しやすい・使いやすい・省エネ を実現できるプランにしました。

 

 

【リフォーム前】


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

タイルを使ったシステムバスでした。

表面材のタイル剥がれがあり、水が内部にまわってしまったので、

新しいシステムバスに入れ替えることにしました。

浴室暖房機を使っていたので、新しい暖房乾燥機を付けたいと考えていました。

 

 

【リフォーム後】


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

新しいシステムバスはTOTOのサザナを提案しました。

壁パネルや床はお掃除しやすい工夫があり、

高断熱浴槽や節水シャワーなど機能性も高いシステムバスです。

天井にすっきりおさまる浴室暖房乾燥換気扇は、冬場の暖房だけでなく、

衣類の乾燥もできるので梅雨時などに便利です。

浴室内をカラッと乾燥させながら、シーツや大判のバスタオル、

衣類をたっぷり乾燥させることができます。

出入り口の段差がなくなりました。

 

 

【リフォーム前】


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

もともとの洗面台は鏡裏に収納できる収納三面鏡でした。洗面ボウルが大きい洗面台でした。

下台は片方が2段引き出し、もう片方は開き扉収納となっており、

高さが異なる収納物がたっぷり収納できました。

使い勝手が良かったので、同じような使い勝手の洗面台を探していました。

 

 

【リフォーム後】


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

収納三面鏡で照明がLEDタイプのものにしました。

明るいので見やすく、鏡裏にたっぷり収納できます。収納内にもコンセントがあるので、

コンセントに差して充電したまま収納できるところが便利です。

下台は同じ片引き出し式タイプにし、今までと同じ使い勝手のタイプにしました。

奥行きがやや薄いタイプにしたので、空間がすっきりし、洗面台の前のスペースが広々しました。

洗面ボウルの容量はほとんど変わらず、外出着の手洗いもできる余裕ある広さです。

今までは排水栓がゴム栓でしたが、ポップアップ排水栓になり便利になりました。

 

≪使用製品≫

  • 【●浴室●】

    TOTOシステムバス「サザナ」1616サイズSタイプ 浴室暖房乾燥換気扇(三乾王)付き、4面鏡面壁パネル、お掃除ラクラクほっカラリ床、お掃除ラクラク鏡、節水シャワー(エアインシャワー)等仕様

  • 【●洗面●】

    LIXIL洗面化粧台「オフト」750サイズ

 

 

約94万円、4日間の工事でした。

 

八王子市の浴室リフォーム、多摩市の浴室リフォーム、日野市の浴室リフォーム、町田市の浴室リフォームはモダンリビングにぜひお任せください!!

 

 

modern-living
八王子・多摩市を中心に、西東京エリアのリフォームならモダンリビングにお任せください。戸建住宅・マンションのリフォーム承ります。

コメントをどうぞ

*


captcha *