クロスの張替から大規模改修まで。八王子・多摩市のリフォームならモダンリビング。

モダンでスタイリッシュなトイレにリフォーム~タンクレストイレ・新しく手洗い器設置・出入口段差解消・トイレドア交換工事~

◎リフォーム箇所:トイレ

 

◎ご要望

1.もともとトイレ室に収納があり、その収納スペースを手洗い器スペースに変えて、新しく使いやすい手洗いを設置したい。

2.来客が多いこともあり、雰囲気が良くおしゃれな見た目・デザインにしたい。

3.トイレ出入口に段差があるので、段差を解消してバリアフリーにしたい。

4.トイレドアが内開きなのだが、外開きドアに交換したい。

5.トイレに新しく換気扇を付けたい、照明器具を交換したい。

 

 

【トイレリフォーム前】


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

もともとトイレの横に収納棚が取り付いていました。

この収納スペースを利用して手洗い器を新しく付けられないか検討していました。

 

 

【トイレリフォーム後】


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

トイレ横の収納スペースを利用して新しく独立した手洗い器を設置しました。

専用の給排水管を床下に通すため床高さが上がりますが、

今回の工事は床の高さを上げてバリアフリーにする必要があったので丁度良く納まりました。

 

 

【トイレ出入口段差解消工事、トイレドア交換、換気扇取付等】


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

トイレ出入り口部分に段差がありました(トイレに入ると一段低くなっている)。

トイレドアが内開きのためトイレの中に向かって開閉しますが、

外開きに変えることを検討していました。


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

トイレ内の床高さを上げることで出入り口段差を解消させました。

トイレドアを交換し、外開きに変えました。トイレの外側に向かって開閉します。

外開きに変わったことで中で万が一のことが起きても開閉に支障がなく安心です。

換気ガラリ付きで通風良好です。

 


 

 

 

 

 

 

 

大きく存在感のある照明器具が天井についていました。クロスも長年の使用で変色しています。


 

 

 

 

 

 

 

薄型コンパクトLED照明に変え、天井をすっきりさせました。

 


 

 

 

 

 

 

 

もともと換気扇がなく小窓で換気していましたが、冬場や来客時に備え換気扇を取り付けました

窓をあけなくても換気がスムーズに行えます。

 

 

【まとめ】


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

・手洗い器を新しく設置する
・出入口段差を解消してバリアフリーにする
⇒上記2点の工事を同時に行えて良かったと思います。この工事に伴い床材を張り替えました。

床材は傷や水、汚れに強く、お掃除がしやすい素材です。

クッションフロアではなく、鏡面仕上げなので大理石模様がより本格的です。

 

トイレの雰囲気はモダンでスタイリッシュなイメージに仕上げました。

クロスは壁一面のみ異なる色柄を用いるアクセントクロスの貼り方とし、

天井照明や紙巻器などの小物も全体のデザインに合わせて選びました。

 

採用した機器等【●トイレ●】
TOTO タンクレストイレ 「ネオレストRH1」
ナソニック 手洗い器 「トイレカウンター・ベッセル型」扉色:スモークオーク

大建工業 床材「ハピアフロア石目柄(鏡面仕上げ)」
大建工業 内装ドア「トイレドア48デザイン」

・パナソニック トイレ換気扇
・パナソニック 薄型LED天井照明器具

・サンゲツ 機能性クロス 

 

工期は約4日間、工事金額は全て込みで税抜き82万円でした。

 

八王子市、多摩市、日野市、稲城市、町田市のトイレリフォームはぜひモダンリビングお任せください!

modern-living
八王子・多摩市を中心に、西東京エリアのリフォームならモダンリビングにお任せください。戸建住宅・マンションのリフォーム承ります。

コメントをどうぞ

*


captcha *